CCM総合研究所、Cプロデュースとランドスケイプの協力のもと、「アウトバウンド・リレーション研究会」を発足
~3月18日(月)発足記念のプレセミナー開催~

2013年03月06日

コールセンター運営専門誌を発行する株式会社CCM総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役 菊池淳一)は、コールセンターコンサルティング会社 株式会社Cプロデュース(本社:東京都目黒区、代表取締役 大木伸之)と株式会社ランドスケイプ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 福富七海)の協力のもとに、「アウトバウンド・リレーション研究会」を2013年4月に発足することを発表した。


 本研究会発足に先立ち、研究会の案内を兼ねたプレセミナー以下の内容で、3月18日に、株式会社ランドスケイプで開催する。

■開催日時 : 3月18日(月) 15:00~17:00(受付開始:14:30)
■場所 : 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ15F
      株式会社ランドスケイプ セミナールーム(京王新線「初台駅東口」直結 徒歩5分) 地図
■定員 : 40名(先着順)
■参加費 : 無料

■セミナー内容
【第一部】 「アウトバウンドの現状と考察 ~現場の声より~」 
       株式会社Cプロデュース 取締役 吉沢 晴美 氏
【第二部】 「アウトバウンドにおける目的・目標・成果物設定の悩みと解決」(仮)
       株式会社ランドスケイプ 営業本部  湯浅 将史 氏
【第三部】 アウトバウンド・リレーション研究会発足の案内
       株式会社CCM総合研究所 代表取締役 菊池 淳一 氏

■お問い合わせ先
株式会社CCM総合研究所
TEL:03-6684-0862、Eメール:contact@ccm-soken.com

■お申し込み
こちらからお申し込みください。
http://www.landscape.co.jp/seminar/20130318_1174.html

Cプロデュースは、ランドスケイプが事務局を務めるマーケティンググループ(http://www.marketing-group.jp/)の会員企業である。
また、クライアントからのアウトバウンド需要が高まっていることも鑑みて、ランドスケイプは積極的に支援を行っていく。

<アウトバウンド・リレーション研究会の概要>
1 ; 目的
●アウトバウンドの成果で悩んでいるセンターでの課題解決へのヒント提供
アウトバウンドを実施しているが成果が出ない、というセンターの新規顧客の増加、既存顧客へのクロスセル、アップセル、休眠顧客へのアプローチなど共通の課題に対して、本研究会では解決のヒントを提供する。
「アウトバウンドを成功に導く戦略とシナリオの立案(予定)」などのテーマに沿ったテーマ講演の実施を予定。

●会員間の情報交換の場の提供
アウトバウンド実施センター担当者間では、情報交換を行う場が少なのが現状である。
本研究会では、講演だけでなくグループディスカッションによる担当者間の意見交換や、懇親会での交流を予定。
会員間で情報交換のできる場を提供する。

2 ; 開催時期(予定)
第1期 : 2013年4月~2014年3月
研究会を年間5回実施(4月、6月、8月、10月、12月を予定)+懇親会

3 ; 開催場所
株式会社ランドスケイプ 東京オペラシティ15階セミナールーム
住所 : 東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー15F
     ※京王新線「初台駅東口」直結 徒歩5分 地図

4 ; 参加資格
インハウスセンター法人企業限定
研究会・懇親会には1社2名まで参加可能。
システムベンダー、テレマエージェンシーの方は入会できません。

5 ; 年会費
入会金 1万円、年会費 6万円(税込)

■本件に関するお問い合わせ先;
株式会社CCM総合研究所
TEL:03-6684-0862、Eメール:contact@ccm-soken.com

<CCM総合研究所の概要>
株式会社CCM総合研究所
所在地 :〒101-0047 東京都千代田区内神田1-13-1 豊島屋ビル 5階
代表者 :代表取締役 菊池淳一
設立  :2007年7月
資本金 :1,200万円
事業内容:コンタクトセンター業界に関する雑誌・書籍の企画・制作・発行 、各種イベントの企画・運営 他
http://www.atmarkccm.com/

<Cプロデュースの概要>
株式会社Cプロデュース
所在地 :〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-3-10日本橋TECビル7F
代表者 :代表取締役社長 大木伸之
設立  :2004年4月
事業内容:コンタクトセンター事業会社様向け『コンサルティング』他
http://www.c-produce.jp/index.html

<ランドスケイプの概要>
株式会社ランドスケイプ
所在地 :〒163-1415 東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティ15階
代表者 :代表取締役社長 福富七海
設立  :1990年9月
資本金 :4億66百万円 (2011年7月現在)
事業内容:データドリブンマーケティングの支援事業
http://www.landscape.co.jp/

<マーケティンググループの概要>
「マーケティンググループ」はマーケティングにおけるお客様が抱えている課題・ニーズを正確に把握し、インフラ整備からコンサルティング、コミュニケーション、Webプロモーションなど、あらゆる分野から最適な手法を選定・連携させることで、より最適な課題解決の実現を支援するグループである。

<報道に関する問合せ先>
株式会社ランドスケイプ
担当:喜屋武(きゃん)
TEL:03-5388-5300  FAX:03-5388-5301
ir@landscape.co.jp

コールセンター運営専門誌を発行する株式会社CCM総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役 菊池淳一)は、コールセンターコンサルティング会社 株式会社Cプロデュース(本社:東京都目黒区、代表取締役 大木伸之)と株式会社ランドスケイプ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 福富七海)の協力のもとに、「アウトバウンド・リレーション研究会」を2013年4月に発足することを発表した。


 本研究会発足に先立ち、研究会の案内を兼ねたプレセミナー以下の内容で、3月18日に、株式会社ランドスケイプで開催する。

■開催日時 : 3月18日(月) 15:00~17:00(受付開始:14:30)
■場所 : 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ15F
      株式会社ランドスケイプ セミナールーム(京王新線「初台駅東口」直結 徒歩5分) 地図
■定員 : 40名(先着順)
■参加費 : 無料

■セミナー内容
【第一部】 「アウトバウンドの現状と考察 ~現場の声より~」 
       株式会社Cプロデュース 取締役 吉沢 晴美 氏
【第二部】 「アウトバウンドにおける目的・目標・成果物設定の悩みと解決」(仮)
       株式会社ランドスケイプ 営業本部  湯浅 将史 氏
【第三部】 アウトバウンド・リレーション研究会発足の案内
       株式会社CCM総合研究所 代表取締役 菊池 淳一 氏

■お問い合わせ先
株式会社CCM総合研究所
TEL:03-6684-0862、Eメール:contact@ccm-soken.com

■お申し込み
こちらからお申し込みください。
http://www.landscape.co.jp/seminar/20130318_1174.html

Cプロデュースは、ランドスケイプが事務局を務めるマーケティンググループ(http://www.marketing-group.jp/)の会員企業である。
また、クライアントからのアウトバウンド需要が高まっていることも鑑みて、ランドスケイプは積極的に支援を行っていく。

<アウトバウンド・リレーション研究会の概要>
1 ; 目的
●アウトバウンドの成果で悩んでいるセンターでの課題解決へのヒント提供
アウトバウンドを実施しているが成果が出ない、というセンターの新規顧客の増加、既存顧客へのクロスセル、アップセル、休眠顧客へのアプローチなど共通の課題に対して、本研究会では解決のヒントを提供する。
「アウトバウンドを成功に導く戦略とシナリオの立案(予定)」などのテーマに沿ったテーマ講演の実施を予定。

●会員間の情報交換の場の提供
アウトバウンド実施センター担当者間では、情報交換を行う場が少なのが現状である。
本研究会では、講演だけでなくグループディスカッションによる担当者間の意見交換や、懇親会での交流を予定。
会員間で情報交換のできる場を提供する。

2 ; 開催時期(予定)
第1期 : 2013年4月~2014年3月
研究会を年間5回実施(4月、6月、8月、10月、12月を予定)+懇親会

3 ; 開催場所
株式会社ランドスケイプ 東京オペラシティ15階セミナールーム
住所 : 東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー15F
     ※京王新線「初台駅東口」直結 徒歩5分 地図

4 ; 参加資格
インハウスセンター法人企業限定
研究会・懇親会には1社2名まで参加可能。
システムベンダー、テレマエージェンシーの方は入会できません。

5 ; 年会費
入会金 1万円、年会費 6万円(税込)

■本件に関するお問い合わせ先;
株式会社CCM総合研究所
TEL:03-6684-0862、Eメール:contact@ccm-soken.com

<CCM総合研究所の概要>
株式会社CCM総合研究所
所在地 :〒101-0047 東京都千代田区内神田1-13-1 豊島屋ビル 5階
代表者 :代表取締役 菊池淳一
設立  :2007年7月
資本金 :1,200万円
事業内容:コンタクトセンター業界に関する雑誌・書籍の企画・制作・発行 、各種イベントの企画・運営 他
http://www.atmarkccm.com/

<Cプロデュースの概要>
株式会社Cプロデュース
所在地 :〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-3-10日本橋TECビル7F
代表者 :代表取締役社長 大木伸之
設立  :2004年4月
事業内容:コンタクトセンター事業会社様向け『コンサルティング』他
http://www.c-produce.jp/index.html

<ランドスケイプの概要>
株式会社ランドスケイプ
所在地 :〒163-1415 東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティ15階
代表者 :代表取締役社長 福富七海
設立  :1990年9月
資本金 :4億66百万円 (2011年7月現在)
事業内容:データドリブンマーケティングの支援事業
http://www.landscape.co.jp/

<マーケティンググループの概要>
「マーケティンググループ」はマーケティングにおけるお客様が抱えている課題・ニーズを正確に把握し、インフラ整備からコンサルティング、コミュニケーション、Webプロモーションなど、あらゆる分野から最適な手法を選定・連携させることで、より最適な課題解決の実現を支援するグループである。

<報道に関する問合せ先>
株式会社ランドスケイプ
担当:喜屋武(きゃん)
TEL:03-5388-5300  FAX:03-5388-5301
ir@landscape.co.jp

RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ