SERVICE / SOLUTION SERVICE / SOLUTION ABMを実現する顧客データ統合ツール「uSonar」

顧客に関わるあらゆるデータをクレンジング、名寄せし、属性付与することで、
効率的なABM(アカウントベースドマーケティング)を実現する顧客データ統合ツールです。(登録番号:第1616102号)

顧客データを日本最大の法人データを用いてデータ統合することで、
効率的なABMを実現できます。

SFA、MAなどと連携し顧客データを統合するuSonar

※ABM(Account Based Marketing)とは、自社のマーケティング対象となる企業アカウントを、 企業規模・業種・地域などの「企業属性」に基づいて絞り込み、 アプローチすべき企業特性を持つ潜在顧客企業に対して最適なアプローチを行うBtoBマーケティングの手法です。

ABMを実現する顧客データ統合ツール「uSonar」の3つのポイント


  1. 顧客DBを高精度にデータクレンジング・名寄せ
  2. 日本最大のデータベースを維持してきた名寄せ・クレンジング技術を利用し、自動データメンテナンスを実現します。

  3. データ統合により包括的な顧客理解が可能
  4. SFAやMA内の情報に加えて、WEBサイト来訪企業や名刺情報なども含めたデータ統合により包括的な顧客理解が可能です。

  5. 日本最大の企業データ「LBC」を搭載
  6. 日本最大の企業データ「LBC」を活用し、様々なセグメンテーションが可能です。
    統計データでは取得出来ない企業データを捉えることが出来るため、ABMを実現できる基盤を構築します。


ABMを実現する顧客データ統合ツール「uSonar」紹介動画


顧客データ統合ツール「uSonar」導入で実現する3つのポイント

顧客データ統合ツールuSonarは 国内拠点網羅率99.7%の企業データベース・LBCを内包したクラウド型の顧客データ統合ツールです。
貴社保有データを顧客データ統合ツールuSonarにアップロード、LBCと連携することでマーケティングを進める上で重要な3つのソリューションを提供します。

顧客データ統合ツール「uSonar」導入で実現する3つのポイント

1.顧客データ統合(クレンジング、名寄せ、属性付与)

データ統合

顧客データ統合ツール「uSonar」は社内に散在するリード情報を統合することができます。高精度なデータクレンジング、名寄せのみならず、業種等の顧客属性を付与し、高度なマーケティング活動の実施を可能にします。

顧客データ統合について

2.重点アプローチ企業群の可視化(顧客データ分析、ホワイトスペースの特定)

重点アプローチ企業群の可視化 重点アプローチ企業群の可視化

顧客データと企業データを統合し、強味を発揮できるターゲット属性を把握。見込みの高い未開拓先を可視化することが可能になります。

データの可視化について

3.活用(SFA・CRM、MAとの連携)

データ統合後の活用(SFA・MAとの連携) データ統合後の活用(SFA・MAとの連携)

企業データベースLBCと連携し、入力から顧客データ分析、活用、新規開拓に至るまでSFA・CRM、MAのパフォーマンスを大幅アップします。

SFA・CRM、MAとの連携について



顧客データ統合ツール「uSonar」で出来ること

顧客データ統合ツール「uSonar」は顧客データを扱う上で必要で機能を備えています。

  • 顧客データ統合
  • 市場規模の把握、ペネトレーション(浸透率)分析
  • SFA・MA等マーケティングツールとの連携
  • 名刺管理アプリ「u名刺」との連携
  • 顧客データクレンジング、企業属性付与
  • 新規ターゲット、アプローチ先を取得
  • SFAを強化するアプリケーション「SideSonar」との連携

課題と解決策

お客様からよくあげられる課題とその解決策についてご紹介します。

  • 営業部門
  • マーケティング部門
  • 情報システム部門
  • WEB管理部門
  • 財務部門
  • 経営部門

企業データベースLBCと顧客データ統合ツール「uSonar」の選び方

LBCは企業のマスターデータそのもの、いわゆる素材です。LBCは都度のデータクレンジング、名寄せ、データの正規化などを当社または貴社内で実施する場合に最適です。社内にデータベースを扱える方が在籍している場合はLBCを用いて、独自の顧客データ分析やセグメントを行うことができます。

顧客データ統合ツール「uSonar」は企業データベースLBCを搭載し、多くのBtoB企業がデータベースマーケティングに活用できるよう、必要な機能を実装したABMを実現するクラウド型の顧客データ統合ツールです。社内にデータベースプロフェッショナルがいなくても、すぐに利用できます。

ピンチアウトしてご確認ください

選ぶ時のポイント 提供形式
顧客データ統合ツールuSonar
  • 定期的に顧客データを名寄せしたい場合
  • 企業系列や属性を元に新規アプローチをしたい場合
  • WEB来訪企業を判別したい場合
  • 名刺管理をしたい場合
  •            
  • 社内にデータベースシステムを扱える方がいない場合
  • SFA、CRM、MAと連携して利用したい場合
  • クラウド形式でLBCを搭載した顧客データ統合ツールuSonarをご提供
LBC
  • データベースのメンテナンス、顧客データ分析がスポットで良い場合
  • 社内にデータベースシステムを扱える方がいらっしゃる場合
  • 課題にあわせて独自にLBCを活用した提供メニューを設定
  • 貴社へLBCデータを提供
  • 貴社保有データをお預かりし、LBCを使いデータベースを最適化しお戻し
  • 各種顧客データ分析結果レポートなど

よくある質問(FAQ)

顧客データ統合ツール「uSonar」に寄せられる質問をご紹介します。

関連サービス・ソリューション

DISH
顧客との全コミュニケーション履歴を一元管理し、顧客視点に立って永続的なコミュニケーションを実現するクラウド型のコールセンターシステム
LBC
820万拠点、国内網羅率99.7%の法人マスターデータ。 お客さまのご状況に合わせてご提案いたします。

uSonarを導入した実際の事例をご紹介します。

資料請求 / お問い合わせ

使用しているSFA、MAの顧客データとの連携は?
気になることはぜひお問い合わせください。

お急ぎの方、電話にて問い合わせをしたいお客様は 03-5388-7000 受付時間 9:30~18:30(土日祝休)