CASE / PERFORMANCE CASE / PERFORMANCE [情報通信業][BtoBマーケティング]代理店販売から直販施策への転換

クライアントプロフィール

業種 メーカー
商材 ネットワーク製品

背景・課題

代理店経由で購入した休眠客に新製品を案内したい。
 ⇒各代理店から収集している取引先データは社名しか情報がないので、営業活動に使えない。


解決策

各代理店の取引先を集約した3,500件のデータ(社名のみ)に属性情報を付与し、倒産・重複、営業の対象外業種を除いた1,000件のターゲットリストを作成。そのターゲットリストに対してランドスケイプでテレマーケティングを実施し、部署名または担当者名をヒアリング。メーカー様は部署名・担当者名を把握した上で営業活動を行うことができ、リード獲得から育成までスムーズな流れを実現。


【ソリューション活用イメージ】
①属性付与
 各代理店の取引先を集約した社名のみの取引先データ3,500件とランドスケイプの持つ企業データ820万拠点をマッチングさせ、属性情報を付与(住所、電話番号、業種、売上規模)。
②ターゲティング
 属性情報を基に、重複・倒産、営業対象外業種を除いた1,000件をターゲティングリストとして設定。
③テレマーケティング
 ②のターゲティングリストに対し、ランドスケイプのコールセンターからテレマーケティングを実施。部署名または担当者名、取扱い製品をヒアリング。ヒアリングした内容を基にメーカー様から直接フォローコールを実施。

【実施フロー】

新規開拓

ランドスケイプを選んだ理由

・属性情報の付与からターゲティング、テレマーケティングまでを一貫して行うことが可能なため。

結果

1,000件のターゲットリストにコールした結果、
部署名・担当者名を獲得
詳細な情報を基に効率的な営業活動を実現!

>>関連サービス
企業データベース「LBC」
データクレンジング(データクリーニング)
名寄せ
顧客データの有効活用(データエンハンス)
顧客データ分析


RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ