CASE / PERFORMANCE CASE / PERFORMANCE [金融・保険業][BtoBマーケティング]本社・支社・代理店一体となったマーケティング戦略を実現。

クライアントプロフィール

業種 金融・保険業
商材 損害保険

背景・課題

現状の代理店任せの営業戦略を見直すにあたり、以下の課題が発生している。
 課題①:数百万件にも及ぶ顧客情報を統合することができない。
 課題②:与信調査会社のデータを活用していたが、網羅率が低く、正確なシェア分析を行えない。

→市場を鑑みたマスターデータベースを作成。
 今後は本社・支社・代理店が連携し、市場規模とシェアに基づいた戦略を実施していきたい。

課題解決策

820万拠点の企業データベースLBCを採用

Solution1:マスターデータの構築
 →保有している顧客情報とLBCを統合し、新たに顧客と市場を統合したマスターデータベースを構築。
  月次でデータを更新することにより、データの鮮度を維持。

データ統合

Solution2:市場とターゲットを可視化
 →LBCを市場の母数として、企業属性別(特定の業種や企業規模など)に潜在顧客を可視化。
  また、既存顧客の系列関係を基に、グループ企業の中の未取引企業を可視化。

ターゲットを可視化

結果

新たにマスターデータベースの構築により、本社が支社・代理店の営業実績を横断的に把握。
 →営業リソースの「選択と集中」、施策立案の方針が明確化。

>>関連サービス
企業データベース「LBC」
データ統合
データクレンジング(データクリーニング)
名寄せ


ランドスケイプでは日本最大の企業データ「LBC」と、顧客データ統合ツール「uSonar」を用いてBtoB企業のマーケティングを支援しています。 詳しくはこちらからパンフレットをダウンロードください。

RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ