CASE / PERFORMANCE CASE / PERFORMANCE [情報通信業][BtoBマーケティング]各部署がシームレスに連携し、uSonarを中心とした効率的なマーケティングサイクルを実現。

クライアントプロフィール

業種 情報通信業
商材 ICTサービス
電子デバイスソリューション

背景・課題

マーケティング部の新たな設立に伴い、新規顧客の開拓に注力するよう営業戦略の方向性が転換。
 →これまでは既存顧客の育成が中心だったため、新規アプローチ先のデータを保有していない。
   市場の母数がわからないため、市場を鑑みた自社の強みを把握することができない。

課題解決策

企業データ820万拠点(LBC)を搭載したデータ統合ツール「uSonar」と名刺管理アプリ「u名刺」を導入。
マーケティング部・営業部がシームレスに連携し、uSonarを中心とした効率的なマーケティングサイクルを実現。


「uSonar」および「u名刺」の導入によるマーケティングサイクル

190122_5.png

ランドスケイプを選んだ理由

・uSonarはランドスケイプの企業データベースと連携しており、自社でシステムを開発する必要なくすぐにデータを活用することが可能なため。
・市場の網羅性が高く、市場を鑑みた上で、アプローチ対象を選定していくことが可能なため。

結果

・戦略に関わるデータをuSonar内でデータ統合。(営業部の名刺情報や取引情報、メール配信結果など)
 u名刺を導入し、即時名刺管理を実現。
・部署間をこえて連携し、企業情報を活用した効率的なマーケティングサイクルを実現。

>>関連サービス
企業データベース「LBC」
ABMツール「uSonar」
データ統合
データクレンジング(データクリーニング)
名寄せ
名刺管理


ランドスケイプでは日本最大の企業データ「LBC」と、顧客データ統合ツール「uSonar」を用いてBtoB企業のマーケティングを支援しています。 詳しくはこちらからパンフレットをダウンロードください。

RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ