CASE / PERFORMANCE CASE / PERFORMANCE [金融業][BtoCマーケティング]富裕層データに特化した情報を元にした分析、デプスインタビューにより、富裕層の実態を把握した戦略立案を実現。

2016年10月27日

クライアントプロフィール

業種 金融業(銀行)
商材 プライベート・バンキング

背景・課題

富裕層へのアプローチに注力している。
 ・大都市圏(東京・大阪)の富裕層の囲い込みを実施していたが、競合他行も同じことを実施しておりヒット率が悪い。
   →全国の富裕層を視野に動いていきたいため、外部データも活用して効率を上げたい。
 ・富裕層の方の深層心理がキャッチできず、うまくコミュニケーションを取れていない。
   →どのような資産を持っているのか、何に投資しているかを把握し、それぞれの目的に合わせた案内を行いたい。

課題解決策

①ランドスケイプが保有している富裕層データベースを活用した分析を行い、富裕層の実態をまとめた資料を提供。
富裕層のライフスタイルをデプスインタビューにてヒアリングし、富裕層の趣味や意向を把握するレポートを提供。
  ※デプス調査:対象者とインタビュアーによる1対1の面談式インタビュー

ソリューションイメージ

デプス調査"

結果

既存の顧客情報以外で、第三者機関が収集した富裕層の旬な情報を捉え、富裕層の実態を把握。
新たに富裕層率の高いエリアを選び、フォーカスした戦略を立案。具体的なターゲティング・戦略の立案を実現。



>>関連サービス
消費者/個人情報データベース
富裕層データベース
BtoC購買ポテンシャル分析


ランドスケイプでは210万件の富裕層データベースをもとに、ラグジュアリー消費者のネットワークを通じた富裕層サーベイ、デプスインタビュー調査を行っています。詳しくはこちらからパンフレットをダウンロードください。


資料請求 / お問い合わせ

使用しているSFA、MAの顧客データとの連携は?
気になることはぜひお問い合わせください。

お急ぎの方、電話にて問い合わせをしたいお客様は 03-5388-7000 受付時間 9:30~18:30(土日祝休)

RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ