日本最大の企業データを搭載したデータ統合ツール「uSonar」
の新プログラム「LBC-LINK」の公開を開始

2017年01月13日


 データベースマーケティングを展開する株式会社ランドスケイプ(新宿区西新宿、代表取締役:福富 七海)は、他と競争しない「非競」を企業ビジョンに掲げ、データ統合ツール「uSonar」*1の機能を公開する新プログラム「LBC-LINK」の提供を開始します。

■「非競」と「LBC-LINK」について

 「非競」とは、早稲田大学の山田 英夫教授の『競争しない競争戦略』から学んだ他社のバリューチェーンに入り込む「協調戦略」であり、パートナー企業とお互いの優れた部分を活かし、補い合うことで、両社が新たな創造を目指すという「共創の精神」です。

 「LBC-LINK」 は、日本最大820万拠点の企業情報データベース「LBC」*2を活用して、様々な形式の顧客データを正規化し、企業属性(業種や売上規模、利益規模など)を付与することができる「uSonar」の連携プログラムです。

■「LBC-LINK」の活用メリット

 パートナー企業は、自社のツールやソリューションに「LBC-LINK」を活用することで、顧客データを名寄せする機能や、注力すべき企業を選定できるターゲティング機能を追加できます。また企業データを活用した顧客データの簡易入力や、時間の経過で陳腐化した登録済みの顧客データの情報も自動で更新できます。そのため、最上級のデータソリューションと競争優位性を手にすることができます。

ランドスケイプが提供する「LBC-LINK」を利用するには、以下の問い合わせ先までご連絡ください。

<ランドスケイプについて>
 ランドスケイプは独自構築した日本最大級のデータベース(個人情報9,500万件・法人情報820万拠点)を中核とし、データドリブンマーケティングやCRMの戦略立案など、お客様に最適なソリューションを提供しています。

 株式会社ランドスケイプ
 所在地 :東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティ15階
 代表者 :代表取締役社長 福富 七海
 設立  :1990年9月
 資本金 :4億66百万円
 事業内容:データベースマーケティングの支援事業
 http://www.landscape.co.jp/

*1:データ統合ツール「uSonar」
  日本最大の企業情報データベース「LBC」を活用して、 顧客に関わる様々な情報を統合し、深海の潜水艦のように外部環境の変化とターゲット企業を探知できる クラウド型のデータ統合ツールです。 SFAやマーケティングオートメーションなどとの連携で、ターゲティング機能や顧客データの自動メンテナンスなどを強化できます。
http://www.landscape.co.jp/usonar.html
  現在、セールスフォース・ドットコム社の「Sales Cloud」や、ソフトブレーン社の「eセールスマネージャー」、 サイボウズ社の「Kintone」、マイクロソフト社の「Dynamics CRM Online」、マルケト社の「Marketo」、シャノン社の 「SHANON MARKETING PLATFORM」、ハブスポット社の「HubSpot」などと連携済みです。さらなる事業の成長を目指すべく、 様々なツール・ソリューションとの連携を進めています。

*2: 企業情報データベース「LBC」

 ランドスケイプが独自に収集・構築した820万拠点の本社・事業所を網羅する日本最大のデータベースです。ターゲットデータとしての活用や、様々な顧客情報の整備及び名寄せを目的としたマスターデータとして活用いただいています。
http://lbcsite.landscape.co.jp/

<お問合せ先>

 株式会社ランドスケイプ
 担当:経営戦略チーム 吉川 大基
 03-5388-5300 FAX:03-5388-5301
 ir@landscape.co.jp

※ 記載の会社名・商品名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。


資料請求 / お問い合わせ

現在使用しているサービスとの連携は?
気になることはぜひお問い合わせください。

お急ぎの方、電話にて問い合わせをしたいお客様は 03-5388-7000 受付時間 9:30~18:30(土日祝休)

RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ