SEMINARS / EVENTS SEMINARS / EVENTS 平成30事務年度金融行政方針を読み解く
~「顧客本位の営業による持続的ビジネスモデル構築」への対応策~

開催日:11/22(木)

見出し画像.png

※金融機関様(銀行業様)限定の勉強会でございます。

金融庁は、平成30年9月26日、PDCAを明確化させる観点から、従来の金融レポートと金融行政方針を一体化し
「金融行政のこれまでの実践と今後の方針(平成30事務年度)」として公表しました。

デジタライゼーションの加速等、かつてない金融環境の変化に耐え得る事業モデルを早急に確立するよう
金融機関に対し具体的行動を実践するよう促すと同時に、検査・監督の進め方を抜本的に見直すことを表明しています。
顧客との取引関係を如何にして維持、拡大できるか、その為には「顧客本位の営業体制の実践による独自のビジネスモデル構築」がキーファクターとなります。

公表された金融行政の今後の方針から、金融機関経営に求められる業務運営の本質を読み解き、具体的な活動指針を策定する際のヒントを提供いたします。

日時

2018年11月22日(木)14:00~16:00

内容

14:00~14:50
金融行政のこれまでの実践と今後の方針(平成30事務年度)を読み解く
今回の金融行政方針では、
「変革期における金融サービスの向上」をスローガンに「金融育成庁」として7つの取組みを示していますが、
金融行政の真の目的である「国民の厚生の増大」を如何にして実現すべきか考える必要があります。
金融庁改革の本質と金融機関監督行政の方向性から今後の金融機関経営のあり方について解説します。


【講師】
地域金融経済研究所 理事長
大平 博一 氏
1975年 大蔵省(北海道財務局)入省
2012年 金融庁検査局検査監理官を最後に退官後  監査法人トーマツ入社
2017年 ㈱地域金融研究所の執行役員理事長(現職)

15:00~15:30
「検査・監督方針見直しによる融資業務運営への影響を読み解く」
金融仲介機能の十分な発揮と、金融システムの安定を確保する上で重要な融資業務に関しては、
金融検査マニュアルによる運用上の課題も現れたことから、今年度をもって廃止されます。
今後の監督行政の方向性も加味しつつ事業性評価・顧客本位営業の本質を前提とした
融資運営のあるべき姿を解説します。


【講師】
株式会社 HFMコンサルティング 代表 
本田 伸孝 氏
1983年 北海道拓殖銀行入行
1998年 社団法人金融財政事情研究会入社
2001年 ㈱金融財政総合研究所 設立 取締役事業部長
2012年 
㈱HFMコンサルティング 設立 代表取締役(現職)

15:30~16:00
「りそな銀行事例:先進的なマーケティングのための情報利活用とは?
営業支援ツール=Sales Cloudと法人事業所データベースLBC/uSonarを 連携させることで、
事業所単位まで法人番号を付番させたりそな銀行は 中小事業者向け営業活動の効率化を実現しています。
りそな銀行が実践する情報の利活用方法について具体例と共に解説します。

nagatake.jpg

【講師】
株式会社ランドスケイプ
営業部 執行役員
長竹 克仁

費用 無料(事前登録制)
定員 会場48名 ウェビナー25名
*複数名でのお申込みは、必ず1名ずつお申込みください。
対象 第一地方銀行、第二地方銀行、信用金庫や金融関連業の経営戦略部門、融資企画部門、営業企画部門
*金融関連業者様以外のご参加は基本、お断りしています。
主催 株式会社ランドスケイプ
場所 東京オペラシティ 15階会議室 『Magic Lamp Theater マジックランプシアター』 地図
(東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ ※京王新線「初台駅東口」直結 徒歩5分)
MAP_rev08.jpg
注意事項 ※開催の趣旨から講演企業の競合となるの方の参加はお断りする場合がございます。
※講演内容は一部変更になる場合がございます。
※ご登録情報は主催および協賛社にてマーケティング活動に使用します。個人情報の取り扱いについては、各社のプライバシーポリシーをご参照ください。

ウェビナー(オンラインセミナー)視聴のご注意
▼視聴環境確認
ご利用ブラウザのフラッシュプレーヤーのバージョンが古いと、 閲覧できない場合がございますので、事前に下記視聴環境チェックサイトで 利用に問題が無いことご確認ください。
------------------------------------------------------
http://ondemand.seminar.vcube.com/checker/
------------------------------------------------------
▼モバイル視聴
当セミナーはiOS、Android端末でもご受講いただけますが、 事前にV-CUBEセミナーアプリケーションのインストール(無料)が必要です。
------------------------------------------------------
■iPhone/iPad用アプリケーションをインストールする
https://itunes.apple.com/jp/app/id528538128
------------------------------------------------------
■Android用アプリケーションをインストールする
https://play.google.com/store/apps/details?id=air.jp.co.vcube.mobile.Seminar
------------------------------------------------------
※入室はアプリケーションからではなく、ブラウザから行う必要があります。

▼注意事項
※お申込み者には事前に入室用の開催アドレスをメールにてお送りします。
※1つの開催アドレスから視聴できるのは1端末のみです。複数端末での同時視聴はできません。
※利用される通信事業者のインターネット接続費用はご受講者様のご負担となりますので、ご注意ください。
※受講者推奨環境につきましては以下WEBページをご確認下さい。
 http://www.nice2meet.us/ja/requirements/seminar.html

お問合せ先 株式会社ランドスケイプ セミナー事務局 奥泉 seminar@landscape.co.jp TEL:03-5388-7010、FAX:03-5388-5301


最新のマーケティングセミナー

資料請求 / お問い合わせ

使用しているSFA、MAの顧客データとの連携は?
気になることはぜひお問い合わせください。

お急ぎの方、電話にて問い合わせをしたいお客様は 03-5388-7000 受付時間 9:30~18:30(土日祝休)

RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ