データクレンジングツールuSonar よくある質問(FAQ) データクレンジングツールuSonar よくある質問(FAQ) データクレンジングツールuSonar よくある質問(FAQ)

顧客に関わるあらゆるデータをクレンジング、名寄せ、統合することで、顧客分析、マーケティングに使えるデータへ生まれ変わります。
よくある質問にいてご紹介します。


データクレンジングツールuSonarについて

Q:データクレンジングツールuSonarとは何ですか?

取引先データや名刺データ、仕入先データなど社内にある様々な顧客データを統合支援をするクラウドツールです。
全国の事業拠点を網羅した法人マスタデータLBCを搭載しています。
各社のSFAやMA(マーケティングオートメーション)などのツールと連携させることで、ツール内のデータ整備や名寄せ支援により顧客データの利活用を実現します。

Q:データクレンジングツールuSonarの利用はSFAやMAとの連携は必須ですか?

データクレンジングツールuSonar単体の利用が可能です。
データクレンジングツールuSonarに取引先データを取り込むことで、顧客浸透率分析やホワイトスペースの可視化、新規アプローチリストの作成が可能です。

Q:SFAを既に使っていますが、データクレンジングツールuSonarを導入することで営業担当の負担が増えませんか?

増えません。
SFAへのデータ登録支援や名刺の取り込みを簡易に実現します。
またツール内のデータ整備を日々行います。

Q:導入にかかるコストや期間を知りたい。

お気軽にお問い合わせください。

関連サービス・ソリューション

DISH
顧客との全コミュニケーション履歴を一元管理し、顧客視点に立って永続的なコミュニケーションを実現するクラウド型のコールセンターシステム
LBC
820万拠点、国内網羅率99.7%の法人マスターデータ。 お客さまのご状況に合わせてご提案いたします。

uSonarを導入した実際の事例をご紹介します。

資料請求 / お問い合わせ

使用しているSFA、MAの顧客データとの連携は?
気になることはぜひお問い合わせください。

お急ぎの方、電話にて問い合わせをしたいお客様は 03-5388-7000 受付時間 9:30~18:30(土日祝休)