CASE / PERFORMANCE CASE / PERFORMANCE オウケイウェイヴ社、マイクロソフトの「Dynamics CRM Online」と連携できる データ統合ツール「uSonar」を導入

2016年09月08日

クライアントプロフィール

株式会社オウケイウェイヴ

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」の運営及び関連する企業サービスの提供

代表者 :代表取締役社長 兼元 謙任
設立   :1999年7月
資本金 :979百万円(2015年6月30日現在)

株式会社オウケイウェイヴ

背景・課題

オウケイウェイヴ社のエンタープライズソリューション事業部では2013年にSFA強化を目的とし、マイクロソフト社のDynamics CRM Onlineを導入しました。Dynamics CRM Onlineを最大限活用して見込客や既存客を可視化するためには、 営業部門・マーケティング部門・情報システム部門といった様々な部門間においてデータが分散している状況を一元管理する必要がありました。

課題解決策

「顧客情報の一元化」を実現するために、オウケイウェイヴ社はエンタープライズソリューション事業におけるCRM強化を目的として顧客情報の統合・整備に取り組むべく、ランドスケイプのデータ統合ツール「uSonar(ユーソナー)」を導入しました

データ統合ツール「uSonar(ユーソナー)」とDynamics CRM Onlineの連携メリット

  1. Dynamics CRM Online内のデータを企業マスターデータに紐付け、自動で名寄せを実現。データの分散を防ぎ、正確な営業活動の状況を把握。
  2. 獲得した名刺情報は、スキャナ、又はオプションの名刺管理アプリ「u名刺」を活用することで、瞬時にデータ化し、Dynamics CRM Onlineに自動登録。
  3. 名刺データに、自動で企業属性(規模や業種等)を付与し、属性ごとの営業施策が可能。
  4. 企業マスターデータは自動更新されるため、Dynamics CRM Online内のデータも、最新の状態を維持。

導入効果

オウケイウェイヴ社は、データ統合ツール「uSonar(ユーソナー)」を導入することで、部門間において分散していたデータが、正確に名寄せされ、 企業属性(規模や業種等)を付与されたことで、注力すべき顧客に対しての効率的な営業活動を実現しました。 また既存顧客に対して企業属性を活用したアプローチを行うことで既存顧客からの新規サイト受注数をuSonar 導入前と比較し、25%増加することに成功しました。

統合型CRMアプリケーションサービス「Microsoft Dynamics CRM Online」について

統合型CRMアプリケーションサービス「Dynamics CRM Online」は、カスタマーエンゲージメントの向上を支えるさまざまな機能を、使いやすいユーザーインターフェースで提供します。 SFA(営業支援)、顧客サービス、ソーシャル、業務アプリケーションなどの機能を搭載しています。
詳細は WEB サイト:https://www.microsoft.com/ja-jp/dynamics/crm.aspxをご参照ください。

株式会社オウケイウェイヴ

http://www.okwave.co.jpをご覧ください。

資料請求 / お問い合わせ

現在使用しているサービスとの連携は?
気になることはぜひお問い合わせください。

お急ぎの方、電話にて問い合わせをしたいお客様は 03-5388-7000 受付時間 9:30~18:30(土日祝休)

RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ