COMPANY INFORMATION COMPANY INFORMATION 代表者からのメッセージ

写真:福富 七海

株式会社ランドスケイプ
代表取締役社長 福富 七海

ランドスケイプは2015年から非競(ひきょう)を経営方針に掲げています。

きっかけは早稲田大学の山田英夫教授の『競争しない競争戦略』からでした。
その本にある「共生戦略」から企業戦略を見直しました。

それまでは、uSonarというクラウドサービスに、SFAとかMAとか与信管理などの機能も付帯させていました。

どうしても顧客の声を無条件に聞きすぎると、大多数の顧客には必要ない複雑な機能が過大になりがちです。
『イノベーションのジレンマ』で言う日本の優れた家電のように、使いこなせない高性能・高価格になりかねないです。
そういう経緯で追加開発したSFA機能やMA機能や与信などは、強みのないコモディティになり、無益な過当競争にもなりました。

自社の得意な分野だけに特化すべきとはアル・ライズ『フォーカス』から学んだ知見です。
ここから共生→「非競」として、自社の得意領域に特化し、近接領域は各分野で強みのある会社に任せるべきだと考えました。

私たちの得意領域は820万件の事業所データの網羅性にあります。

SFA、MA、与信、BI などをお求めの顧客には、最適な機能を持つ会社をご紹介します。
それにより、自社の売上にはならず、納品が遅れる事があろうとも、本当の意味で顧客満足につながるはずです。

また、顧客に継続して満足いただけるサービスしか提供しません。
決して自社に強みがない、一時的な効果しか期待できない、継続性のない商材は提供しません。

これにより、
 ①かつての競争相手はパートナーになりました。
 ②わが営業も良心に従った最適な提案ができます。
 ③近接領域の製品との連携について、客観的なコンサル支援もできつつあります。
 ④結果的に顧客満足も社員満足も両立させることにつながります。


ランドスケイプという社名は創業期に「自分は主役でも脇役でも舞台設備でもない。顧客からいつも観られている背景になりたい」思いからつけました。
「非競」はランドスケイプの社名の由来である「風景」につながるものだと思います。

われわれは「日本で最も非競(ひきょう)な会社」を目指します。

これからもご支援ご協力お願い申し上げます。

資料請求 / お問い合わせ

現在使用しているサービスとの連携は?
気になることはぜひお問い合わせください。

お急ぎの方、電話にて問い合わせをしたいお客様は 03-5388-7000 受付時間 9:30~18:30(土日祝休)

RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ