CASE / PERFORMANCE CASE / PERFORMANCE ヤフーのBtoB顧客化率が7倍に!アカウント・ベースド・マーケティング(ABM)で 営業・マーケティング効果を最大化

クライアントプロフィール

ヤフー株式会社

事業内容:インターネット利用サポート業

所在地:東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町紀尾井タワー

ヤフー株式会社

(当記事は『日経ビジネスオンライン』(日経BP社)の「2018年注目のセールス&マーケティング」掲載記事からの転載です)

データに基づいた的確かつスピーディな意思決定を、営業や販売戦略で実行していくため、SFAやMA(マーケティングオートメーション)などを導入済みの企業も多いだろう。ここに「未開拓の重点アプローチ企業群」、いわばホワイトスペースの領域を加えてABM(アカウント・ベースド・マーケティング)ができれば、さらなる効果が期待できるはずだ。

BtoB企業が、データの利活用によって営業・マーケティング効果を最大限に引き出すための手法を、株式会社ランドスケイプ 経営戦略チーム 執行役員の吉川 大基 氏と、ヤフー株式会社 マーケティングソリューションズカンパニー リサーチアナリシス部 部長の天野 武 氏に聞いた。ヤフーにおける事例とともに紹介しよう。

データ統合ツールuSonarを導入したYahoo!JAPAN天野氏とランドスケイプ吉川
株式会社ランドスケイプ 経営戦略チーム 執行役員 吉川 大基(左)
ヤフー株式会社 マーケティングソリューションズカンパニー
 データ事業推進本部 リサーチアナリシス部 部長 天野 武 氏(右)

続きを読む
メール入力は初回のみ。以後、直接リンクが表示されます。プライバシーステートメントをご確認ください。


ランドスケイプでは日本最大の企業データ『LBC』を用いてBtoB企業のマーケティングを支援しています。 詳しくはこちらからパンフレットをダウンロードください。

導入事例の詳細は以下の導入実績集をダウンロードしてください。

実績一覧を見る

RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ