SEMINARS / EVENTS SEMINARS / EVENTS 商談化率3.5倍!「営業×DX」を実現する、最新セールステックとは?

開催日:10/21(水)

2020102102.jpg

デジタル/データを活用した戦略的な営業やマーケティングの必要性が高まっています。
しかし、具体的にデジタル/データを活用することで、営業活動にどのような効果が生まれるのか?
イメージがつかめない、まだ取り組めていない、また思うような成果を出せていないという方も多いのではないでしょうか。

今回、DXによる顧客体験のカイゼンに取り組むKaizen Platform社をお招きし、
「営業×DX」によってセールスイネーブルメント(Sales Enablement)につなげる手法についてお話しします。
トップ営業マンを量産するための、再現性の追求、効果的なターゲティングなど、
営業活動におけるデジタルを活用と、セールステックの最前線を紹介します。


このような方におすすめ
・オンラインでも、成果の出せる営業力をつけたい
・営業組織のデジタルシフトを加速させたい
・デジタル/データをフル活用して営業の生産性を高めたい

営業におけるDXの取り組みについて、ご興味のある方はぜひこの機会にお申し込みください。

日時

2020年10月21日(水)14:00~15:00

第1部

14:0014:25
『デジタル/データで強化する!今攻めるべき企業の見つけ方』
DXの実現には、デジタル化によって得られたデータを活用する顧客データ基盤が必要となります。
顧客データ基盤の構築から、それを活用した精緻なターゲティング、顧客との関係性の把握までお話しします。

株式会社ランドスケイプ

yuasa_landscape.jpgのサムネイル画像
【講師】
株式会社ランドスケイプ
営業本部 DXグループ
執行役員 湯浅 将史
 
2005年、株式会社ランドスケイプ入社。10年以上、法人営業として大手ITベンダーや人材会社を主要クライアントとして様々なビジネス課題の解決に従事。また、BtoBマーケティングの基盤となる顧客データベースの構築・維持・活用のポイントについて、各種セミナー・イベントで講演を行う。


第2部

14:2514:50
『難易度の上がった営業とマネジメントをデジタルでハックする方法』
商品の多様化・高度化、求められるソリューション営業。近年営業の難易度が飛躍的に高まっています。
ここにまた新型コロナウイルスを契機に拡大する、オンライン営業への対応という難しい課題が加わりました。
こうした環境の変化により、営業マン個人の能力による提案内容のばらつきや営業マンの教育、管理など、多くの営業組織では悩みが尽きることがないのではないでしょうか?
当セミナーでは、コロナ禍でも成果の上がった営業のデジタル活用例を解説。皆様の営業組織でも活用できるノウハウを一挙公開します。

kaizen.png
mura.jpg
【講師】
株式会社Kaizen Platform
ソリューション事業部
Sales 村上 明英 氏
 
株式会社リクルートに入社、同社のマーケティング部門で、新規情報 誌「じゃらん」「ゼクシィ」「R25」など35タイトル、100版以上の創刊に携わった後、アド・オプティマイゼーション推進室の立ち上げに参画。約200社のWebサイトに対して集客効果最大化に貢献。その後2014年にKaizen Platform, Inc.に参加(現在は株式会社Kaizen Platform)。 Salesとして、オフライン、オンラインを問わず顧客のユーザー獲得を支援し続けてきた経験を元に、本質を突いた提案で国内大手企業のWebサイト改善による経営革新と事業成長を支援中。
第3部

14:5015:00
質疑応答

費用 無料(事前登録制)
定員 ウェビナー100名
対象 BtoB企業の経営者/営業責任者/マーケティングご担当者様
共催 株式会社Kaizen Platform
参加方法

本ウェブセミナーはzoomを使用して行います。
参加用URLは開催前日と当日朝にシステムから自動配信されます。
メールが届かない方は、迷惑メールフォルダをご確認いただくか、運営事務局までお知らせください。

注意事項

※開催の趣旨から、CRMベンダー、システム開発会社など、講演企業の競合となるの方の参加はお断りする場合がございます。
※講演内容は一部変更になる場合がございます。
※ご登録情報は主催および共催社にてマーケティング活動に使用します。個人情報の取り扱いについては、共催各社のプライバシーポリシーをご参照ください。

お問合せ先
株式会社ランドスケイプ セミナー事務局 戸崎、梅木
seminar@landscape.co.jp
TEL:03-5388-7010、FAX:03-5388-7191


日時

2020年10月21日(水)14:00~15:00

第1部

14:0014:25
『デジタル/データで強化する!今攻めるべき企業の見つけ方』
DXの実現には、デジタル化によって得られたデータを活用する顧客データ基盤が必要となります。
顧客データ基盤の構築から、それを活用した精緻なターゲティング、顧客との関係性の把握までお話しします。

株式会社ランドスケイプ

yuasa_landscape.jpgのサムネイル画像
【講師】
株式会社ランドスケイプ
営業本部 DXグループ
執行役員 湯浅 将史
 
2005年、株式会社ランドスケイプ入社。10年以上、法人営業として大手ITベンダーや人材会社を主要クライアントとして様々なビジネス課題の解決に従事。また、BtoBマーケティングの基盤となる顧客データベースの構築・維持・活用のポイントについて、各種セミナー・イベントで講演を行う。


第2部

14:2514:50
『難易度の上がった営業とマネジメントをデジタルでハックする方法』
商品の多様化・高度化、求められるソリューション営業。近年営業の難易度が飛躍的に高まっています。
ここにまた新型コロナウイルスを契機に拡大する、オンライン営業への対応という難しい課題が加わりました。
こうした環境の変化により、営業マン個人の能力による提案内容のばらつきや営業マンの教育、管理など、多くの営業組織では悩みが尽きることがないのではないでしょうか?
当セミナーでは、コロナ禍でも成果の上がった営業のデジタル活用例を解説。皆様の営業組織でも活用できるノウハウを一挙公開します。

kaizen.png
mura.jpg
【講師】
株式会社Kaizen Platform
ソリューション事業部
Sales 村上 明英 氏
 
株式会社リクルートに入社、同社のマーケティング部門で、新規情報 誌「じゃらん」「ゼクシィ」「R25」など35タイトル、100版以上の創刊に携わった後、アド・オプティマイゼーション推進室の立ち上げに参画。約200社のWebサイトに対して集客効果最大化に貢献。その後2014年にKaizen Platform, Inc.に参加(現在は株式会社Kaizen Platform)。 Salesとして、オフライン、オンラインを問わず顧客のユーザー獲得を支援し続けてきた経験を元に、本質を突いた提案で国内大手企業のWebサイト改善による経営革新と事業成長を支援中。
第3部

14:5015:00
質疑応答

費用 無料(事前登録制)
定員 ウェビナー100名
対象 BtoB企業の経営者/営業責任者/マーケティングご担当者様
共催 株式会社Kaizen Platform
参加方法

本ウェブセミナーはzoomを使用して行います。
参加用URLは開催前日と当日朝にシステムから自動配信されます。
メールが届かない方は、迷惑メールフォルダをご確認いただくか、運営事務局までお知らせください。

注意事項

※開催の趣旨から、CRMベンダー、システム開発会社など、講演企業の競合となるの方の参加はお断りする場合がございます。
※講演内容は一部変更になる場合がございます。
※ご登録情報は主催および共催社にてマーケティング活動に使用します。個人情報の取り扱いについては、共催各社のプライバシーポリシーをご参照ください。

お問合せ先
株式会社ランドスケイプ セミナー事務局 戸崎、梅木
seminar@landscape.co.jp
TEL:03-5388-7010、FAX:03-5388-7191


RSSフィード登録

新着情報をリアルタイムにお届け。以下URLをコピーし登録してください。

登録すると最新情報をリアルタイムでお知らせ